· 

表紙をなでるだけでもOK! 英語を日常に組み込むコツ

日本のカリキュラムでは、中学3年生までで基本的な文法は学習し終えるので、その後はどんどん英文を読んでいきましょう!

自分の年齢や興味にあった題材を、1日に5分からでいいので目を通す習慣を作るといいですね。

 

時には、どうしてもやる気がでない、そんな時は、表紙を触るだけでもOKです。

 

表紙を何度か撫でていると、手が勝手にページをめくってくれることもあるのでそうなったらラッキー!次は、目線を、開いたページの上に落としてみましょう。あれ、さっきまでの「やらなきゃ」の重苦しさはどこへやら。

いつの間にか、あらかじめ計画してたページ数以上、読み進めてしまうこともしばしばあります。

 

このように、「英語やらなきゃ!でも気持ちがついていかない・・・!」という時は、まず体を動かすことをおすすめします。

 

今は、お盆時期に入り、お休みムードの中、いつもの学習計画が崩れがちになるのはよくあることです。

そんな時に、私たち英語コーチが必ず声がけさせていただくのは、

 

「まとまった学習時間をとるということは実はとてもむずかしいこと」

「まとまった学習時間をとれなかったご自身を絶対に責めないということ」

 

ご自身を責める替わりに「今、できることを1分からでも積み上げていきましょう」とアドバイジングしていきます。

 

「あんなにやる気に満ちて始めた英語学習なのに、どうしてその気持ちを維持することって難しいんでしょう」

 

大丈夫ですよ。そういう気持ちが落ち込んだ時のために、英語コーチがいます。

 

精神・環境・学習面から、お一人おひとりにあった学習継続のサポートをしていきます。

 

長い英語学習の道のりで、少し苦しいなあ、と思うことがあったらお気軽にお問合せフォームからご質問くださいね。

 

お問合せフォーム

私の愛読している英語雑誌です(^^)

少人数制で英語の基礎力が育つ

The Learning Center TOKYO

 

〒135-0002 東京都江東区住吉2-17-10ー2F

tel:050-3188-6280

お問合せメール

thelearningcenter.tokyo@gmail.com