· 

映画アラジン、主人公の名前は本当に「アラジン」?

「アラジン」の発音は英語ではどうなる?

映画「アラジン」、観てまいりました。感想は・・・とても素晴らしく物語の世界にすっかり引き込まれました。

音楽も最高、Amazon musicでサウンドトラックをずっと聴いております。

 

"A whole new world"、きれいなメロディに比較的ゆっくりで歌いやすい歌詞。小学生4年生以上のレッスンで子どもたちと歌おうかな、と考えてわくわくしております。

 

私が劇場で観たのは吹き替え版だったのですが、主人公アラジンの名前がやっぱり、「あ・ら・じ・ん」では無いことを改めて実感しました。

 

日本語で言うと、このように4つの音節に分かれるのですが、英語の"Aladdin"は

Ala・ddin の2つの音節になります。そして最初の ”Ala"の母音の"a"(”l"の直後の音)がかなり強いです。そして後半の"ddin"の"dd"の音は喉の奥に飲み込むように発音します。

いや、もはや"dd"の音は発音されていないようにすら聞こえます。

そして"n"の音は、しっかりと舌を上あごにつけるようにして止めて「ン」。

 

百聞は一見に・・・いや一聴にしかず!

映画の予告映像で、ランプの精を演じたウィル・スミスが"Aladdin"と発音してますので、是非チェックしてみてください。動画再生4秒目くらいで出てきますよ!⇒こちら

 

こちらの映画、吹き替え版も良いそうで、リピートして字幕版も吹き替え版も両方制覇する方もいるそうです。

 

字幕版をご覧になった際は、是非英語のいろんな音にも耳を澄ませてみてくださいね。

少人数制で英語の基礎力が育つ

The Learning Center TOKYO

 

〒135-0002 東京都江東区住吉2-17-10ー2F

tel:050-3188-6280

お問合せメール

thelearningcenter.tokyo@gmail.com