· 

Ms. Mのおすすめ絵本"STUCK" 【江東区 住吉 TLC TOKYO】

こんにちは。『学びコーチ』のMachikoです。

 

今日のおすすめ絵本は、こちら。

STUCK

OLIVER JEFFERS 

凧あげをして遊んでいたFloydくん、大事な凧(kite)が大きな木の枝にひっかかってしまいました。

 

”STUCK!”(ひっかかった!)

 

木をどんなにゆすっても、、ひっかかったままの凧。

そこで、自分の靴を投げ、凧に当てて下に落とそうと試みますが、

 

”STUCK!"(ひっかかった!)

靴もひっかかってしまいます。

 

一計を案じたFloydくん、今度は猫(!)を連れてきて、ブンっと投げ、今度こそ凧に当てようとしますが・・・

 

”STUCK!”(ひっかかった!)

 

猫も見事にひっかかってしまい・・・

 

ここから、Floydの凧を取るための破天荒な試みがどんどんエスカレート!

読み手をお話の世界にぐんぐん引きこんでいきます。

 

大人が読んでも楽しい、イマジネーションが刺激されるお話です。

 

Floyd、次は何を持ってくるのかな??

Can't wait to turn the page! ページをめくるのが待ちきれない!!

 

お子さんと一緒にわくわくしながら読んでみてくださいね。

30ページほどの絵本ですが、一文がやや長い箇所もあるので、小さなお子さんに読んであげる場合は、Floydが投げる「モノ」を指さしながら、英語名で教えてあげるだけでも充分!

 

ちなみに、この"stuck"という言い方ですが・・・

 

"Mom, I'm stuck!" (ママ―、動けないよー!)

 

例えば、雪遊びをしていて、積もったところに足を踏み入れたら思ったより深くて身動きがとれなくなったり。

目測をあやまって、何かにすっぽりとはさまっちゃったり、はまっちゃったりした小さな子どもたちからのSOSの時に使われたりもします。

 

この作者さんは他にも楽しい絵本をいっぱい出されています。

またご紹介いたしますね。

 

Hope you have a fun story time with your little one!

 

今日もブログを読んで下さりありがとうございました。

Best,

Machiko

少人数制で英語の基礎力が育つ

The Learning Center TOKYO

 

〒135-0002 東京都江東区住吉2-17-10ー2F

tel:050-3188-6280

お問合せメール

thelearningcenter.tokyo@gmail.com